ハイエンドキラー登場! SPEC RSA-F1/DENTEC ディジタルプリメインアンプ

SPEC RSA-F1 正面
SPEC RSA-F1 斜めから01 SPEC RSA-F1 斜めから02 SPEC RSA-F1 上から SPEC RSA-F1 正面アップ


SPEC RSA-F1/DENTEC ディジタルプリメインアンプ
メーカー価格:¥1,180,000.-
(税抜)
製品ホームページ:http://www.spec-corp.co.jp/audio/rsa-f1/index.html


RSA-F1が何故ハイエンドキラーなのか?
それは内部を覗いてみれば解ります。

まずは強力なアナログ電源を採用しており、パワーを欲張らず120W/8Ωとしている事だ。
ディジタルアンプでパワーを出すのは簡単だが、音質の点ではマイナス面大きく必要にして十分と判断されたものと思う。

次に大きなウエイトを占めるのが、ディジタルアンプに必要不可欠な出力段のフィルター回路だが
私はこれ程奢った部品を使ったアンプを見たことが無い。
贅沢にも無誘導巻オイルコンやシルバードマイカが多用されており、音を聴くまでもなくこれだけやって悪い筈はないと言いきれる。

さて肝心な音だが、確認音源を聴けば正確に現場を再現している事が一聴して解る。
これにもう少し生のエネルギー感やスピード感が出て来たら・・・

そこでRWC1の登場だ!
電源回路に2個入れただけで、躍動感のある非常に生々しい音になった。
生演奏を基準に良し悪しを言われるなら、もうこれ以上のアンプは必要ないだろう。
欲を言えば、2台でバイアンプ駆動をお勧めしたい。

仕切り線

■ ディジタルプリメインアンプ RSA-F1/DENTEC
  価 格:¥1,180,000.-
(税抜・送料込)
  RWC1組込み・DENTECチューニング済
  サイズ:450(W) × 130(H) × 422(D)mm

 この製品はこちらからご購入できます

仕切り線
 


戻 る | H O M E

den@soundden.com:mail
TEL:082-233-7777 FAX:082-234-2520

Sound Den