CDプレーヤー クロック交換

 
マスタークロックチューニングは音がよくないと諦めて射たCDソフトが宝の山に思えてくる

 

サウンドデンからの提案。CDで十分な結果が得られれば、それがベスト!

間違いだらけのCDプレーヤー選び
CDプレーヤーを選ぶ時、貴方は何を基準に選択しますか?ぜひ一度ご一読下さい。

「Digital village」に飯田朗先生がD-Clockの記事を書かれました。「サウンドデンD-Clock改造実践記



全国代理店募集中!
技術屋の販売店様のMailをお待ちしています。


Sound Den mail:den@soundden.com
TEL:082-233-7777
FAX:082-234-2520

「貴方はソフトに入っている素晴らしい音楽情報の半分も聴いていない!?」

一流のミュージシャン達が伝えたい事を再現すれば、音が悪いと諦めていたCDが宝の山になる!

信頼の取付実績「10,000台」

最近では「TAD D-600」250万円や「SIM Audio Moon750D」130万円など、ごく一部にジッター精度の高い機器が現れ高い評価を受けていますが、この事は我々が10年以上行なってきた「マスタークロックの交換」が正しかった事を証明しています。

ディジタル機器の「心臓部はマスタークロック」であり、ジッター精度が低ければ音楽にとって最も重要な時間情報が再現されません。

貴方の不満を録音の所為にしていませんか?「弦がキツく生演奏とは程遠い、低音の音階が不明瞭でコントラバスとティンパニーの区別がつかない、編成が大きくなると音が束になって出てくる、生のウッドベースが拡声装置を通した音に聴こえる、ギターのナイロン弦が金属弦に聴こえる、ピアノのタッチが解からない、etc・・・」
勿論、録音自体が悪ければその様に聴こえて当然ですが、ジッター精度の高い機器で時間情報が正確に再現されれば、大半のCDから不満が嘘の様に消えるのです。

クロック交換を実践された方が、あれはどうだろう?これはどうだろう?と全てのCDを聴き直して寝られなかったと嬉しい悲鳴を上げられている・・・ 貴方もそんな体験をしたくはありませんか?

最近ではUSB入力を持つD/Aコンバーター等を使い、パソコンで配信を楽しむ方が増えていますが、このUSB入力にもクロックは重要な役目を持っています。
しかも非同期型であるが故にジッターが直接音質に影響します。
小型に作ってある物が多いので、クロック交換をご希望の方は物理的に可能かどうかをお問い合わせください。

クロック交換の費用は決して安くはありませんが、超高級機をも凌ぐ音質や画質が有られれば、むしろ安いと感じて戴けます


『実例のご紹介』

TANNOY WESTMINSTER/ROYALをご愛用の千葉のお客様よりD社の高価なSACDプレーヤーを買ったのに高音が煩いので何とかならないか?と相談を受けました。

そのご不満の大半はクロックのジッターが原因であると説明し、十分の一程度の低価格CDプレーヤーに超低ジッタークロックを聞き比べ出来る様に改造した試聴機をお持ちする事に・・・
「関東出張のついでとはいえ、余程自信が無ければ出来ないとは思いませんか?」

音が出た途端にお客様の顔色が変ったのを私は見逃しません。
このSACDプレーヤーはクロック精度云々と宣伝しているにも関わらず、実体はこの程度なのですから情けないですねと説明し、最高峰クロックUMC-Ver1.2の取付をお受けしました。

今では、音を気にせず「音楽」を楽しまれています。

お客様の声」もお読みください(コンテンツの「高精度マスタークロック」に記載されています)

●旧タイプクロックをご愛用の方へ
最新DTD-Clock及びDTU-Clockへの載せ代えをご検討ください。
現在ご愛用のクロックを取り付けられた時以上の感動をお約束します。
「載せ代えは工賃半額でお受けいたします」

 

ご注意下さい

クロックチューニングと称した改造を行う業者が現れております!
我々のチューニングとそれらの効果は全く異次元のものであり、絶対に同一には考えないでください。
何故なら、それらの業者が採用しているクロックユニットは、特に高価な機器でなくとも、音質を重視した市販機器には昔から採用されているレベルの低価格なユニットであるからです。
また、同時にアナログ回路の電源に手を加え、クロック交換による音質変化と勘違いさせています。

お手持ちの機器が特に高価な製品でなくも、我々にお任せ頂ければ超高級機をも凌ぐ素晴らしい音質へと激変致します。
経験豊富な全国の代理店へ、どうぞ安心してお任せください。

DENTECでは、マスタークロックのジッター精度(時間軸の揺れ)がデジタル機器の音質を決定付けている事にいち早く着目し、1999年よりデンマークLcAudio社製マスタークロックユニットLclock C2の輸入を開始しました。

当初のC2では5ppmであったジッター精度も、XO及びXO2 では2ppm、 XO3やSC3では既に水晶発振の限界値1ppmに達しています。

この度取扱を開始しましたDEXA Technologies社のNeutronStarでは、更に特性が向上し、特に奥行きや広がりの再現性が向上しており、正にアナログと対等に比較できるレベルへと昇華しています。

マスタークロックの交換によって得られる時間情報の改善は、それまでのどんなに高価なCDプレーヤーであっても再現できなかった、録音現場の再現性を低価格なプレーヤーからいとも簡単に引き出し、驚嘆の声とともに音楽ファンの皆様に受け入れられています。

CD・SACD・DVD・BDプレーヤーの音質や画質の改善に、是非マスタークロックの交換をご検討ください。

→「藤本の辛口コラム
こちらも併せてご覧下さい。

修理について代理店にてクロック交換を行った機器が故障した場合、クロック交換に起因する故障は1年間無償で対応させて戴きます。
また、メーカーによる修理が必要な場合は次の対処となります。
クロックを取外しノーマルに戻す→メーカー修理→クロックの再取付
クロック取付一年以内は無償 以後は工賃¥12,600.-(税込)を申し受けます。
(工賃は基準値です 代理店によって異なる場合が有りますので、予め最寄の代理店へお問い合わせ下さい)
(取り付けをユーザー様が行われた場合、クロックユニットの初期不良以外の不具合は全て自己責任で対処して下さい)

●低ジッターマスタークロックモジュールは取扱代理店にて販売及び取付致しております。取付費用(工賃)については各店様の基準により異なりますので予めご確認下さい。

●低ジッターマスタークロックモジュールはユニットのみでもお求め戴けますが、技術者の方向けで回路図を読める電気的知識、適切な工具類をお持ちである事、電子回路の作業経験が必要です。ご自分で取付けられた結果につきましては、弊社ではユニットの初期不良以外一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
また「交換可能機種一覧」にある機種は弊社で回路図コピー等の取付資料をご用意出来ますが、必ずお買上げ時に代理店にご請求下さい。

連絡を受け次第、直接お客様へ郵送またはメールにファイル添付させて頂きます。
お客様から直接弊社へご請求戴きましてもお出し出来ません。
尚、カーオーディオに関しましては、カーオーディオ取扱代理店:徳島県 シンフォマージでの取付のみの対応となり、弊社では取付資料は提供できませんのでご了承下さい。