スペース

スペース
SuperCryo処理サービスの受付を開始!!
スペース

SuperCryo処理の炉画像現在では音質改善効果に疑いを持たれる人は殆どいないクライオ処理ですが、約10年前にオーディオ製品のクライオ処理を日本で最初に始めたのがCAT(CryoAudioTechnology)社です。
視覚的な変化が認識できない為に、当初はオカルト的との批判すら受けていましたが、確実な効果故に採用するメーカーも増え、今では効果を疑う人はいないのではないでしょうか?

しかし、試聴と温度管理の見直しを幾度となく繰り返し完成したCAT社のSC(SuperCryo)処理を他社と同一に考えて欲しくはありません。
その素晴らしい音質改善効果は、他社が簡単に真似できるものではなく秀逸です。



DENTECがCAT社創立以来音質向上に関わって参った関係上、担当者の他界により営業停止しているCAT社に代わり音楽ファンの皆様に以下の要項でSC処理を提供して参ります。
 
スピーカーユニット(38cmまで)、アンプ、部品等何でもお受け致しますので、以下の要項をご理解の上ご利用ください。

ご注意
スペース
(1)CAT社で取り扱ったSC処理製品の販売は致しません。
   ご自分で素材を準備し、処理後は自己責任でお使い下さい。

(2)大型専用炉に入る物なら何でもお受け致しますが、
   SC処理が適正に行われている事以外の責任は一切負う事は出来ません。
   最大寸法:50cm × 50cm × 90cm 最大重量70kg 」

(3)処理費用:1立方cm 40円(税・送料別)
   必ず市販のタッパウェアや樹脂系コンテナに詰めてお出し下さい。
   計算例:10cm × 20cm × 25cm × 40円 = 200,000円

(4)グループで大量に処理される程、空間を有効利用できる為お得になります。

(5) フェライト磁石を使った製品は減磁致しますのでご注意ください。

(6)水分を多く含んだ物はお受け出来ません。

(7)金属をSC処理するとミクロンオーダーで寸法が大きくなります。
   精密機器は特にご注意ください。

(8)塗装の弱い物は剥離する事が有ります。

(9)金管楽器などは確実に音質が変化致しますが、
   変化が好ましく無かったとしても元には戻せません。

(10)メーカー様などで大量に処理される場合はご相談下さい。

スペース

SC処理をご希望の方、また処理に対するご相談などは下記よりお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

SuperCryo(スーパークライオ)処理イメージ画像
スーパークライオ処理出来るものの例
スペース
点線
スペース
■こちらもお読み下さい

 >>> 藤本の辛口コラム『SC(SuperCryo)処理について
 >>> SC処理とは?『SuperCryo(スーパークライオ)処理について
スペース



H O M E

den@soundden.com:mail
TEL:082-249-7199 FAX:082-243-5073

Sound Den